ブログトップ

☆☆☆バンクーバー旅行記6・7日目☆☆☆

a0031714_2255243.jpga0031714_22554153.jpg
16日(火)、めちゃめちゃ天気で、ピンと張りつめた気持ちの良い朝でした。
フェリーの中で買ったサンドウィッチの残りとジュースで朝食を済ませ、ホテル前のバス停から、ダウンタウンに向けて、出発しました。
キャピラノ吊り橋行きの無料バスに乗るために。
Mちゃんはノースの方にホームスティなので、直接待ち合わせすることにしていました。
カナダプレイスが青空に映えてめちゃめちゃキレイでした。
が、バス乗り場を探しているうちに、一瞬にして曇ったり、冬は晴れの日が少なく、みんな、晴れの日を満喫せねばと、必死です!
8時半のキャピラノ直通バスに無事に乗り、運転手さんがガイドさんみたいに色々説明していました。
英語なので、何を言っているかよく分かりませんが…。
でも、とってもステキなおじさんでした。
スタンレーパークを突っ切り、渋滞していましたが、バスレーンがあるので、すいすいだよ〜って。

a0031714_22582421.jpga0031714_2258526.jpg
ライオンズ・ゲート・ブリッジを通り、そこからのダウンタウンは絶景でした。
帰りは、シーバスにのりたいなぁと。

a0031714_22594440.jpg
9時に待ち合わせでしたが、なかなかMちゃんがきません。
もともと高所恐怖症なので、吊り橋は渡れませんってことだったので、20分くらい待ちましたが、独りで入ることにしました。
おじさんがWi-fiが使えるよって言っていたので。
めちゃめちゃ天気良く、最高に気持ち良かったです。

a0031714_2341488.jpga0031714_2311060.jpg
吊り橋も期待していたより、揺れず、下も透けていなかったし、あまり高い感じしませんでした。
写真も何人かの人に撮ってもらいました。

a0031714_2315189.jpga0031714_2322855.jpg
その後、ツリートップス・アドベンチャーも散策し、自然も気持ちよく、最高でした。
何とか、WI-fiも繋がり、Mちゃんと連絡もとれました。
ギフトショップで日本人のスタッフとちょっと話こんで、ドリームキャッチャーをゲットしました。
で、Mちゃんはというと、無料で中に入れるはず?だったけど、入れず…
焦って、外に出てしまい、わたしは、断崖絶壁のクリフ・ウォークを逃した…
また、行くのかなぁ…、高いしなぁ…、今度一緒に行く人がいたら行こうかなぁ、この日天気良くて気持よかっただろうなぁ、とブログを書きながら、後悔を思い出してしまいました。
Mちゃんとシーバスに乗ろうってことだったのですが、バスが???
なので、また、おじさんの無料バスでダウンタウンまで、戻りました。
途中のロブソン通りで、降ろしてもらい、ROOTSでお買い物、また日本人のワーホリの店員さんがいました。
Mちゃんはしきりに話しかけられていたようです。
わたしは、Tシャツを購入、少し他のお店も回り、バンクーバー美術館前を通り、ギャスタウンに向いました。

a0031714_2333354.jpg
ベイエリアを通り、ギャスタウンはなかなか趣のあるタウンです。
蒸気時計が目印で、写真が多く撮られています。
昼間も良い感じです。

a0031714_237913.jpg
オールド・スパゲッティ・ファクトリーでランチにしました。
店内に電車があり、テーブルは古いミシンだったり、ステキなお店でした。
ついてくるパンも温かく、美味しく、わたしは無難にミートソースを頼みましたが、日本とはちょっと違う感じで、美味しかったです。

a0031714_2374586.jpga0031714_2382564.jpg
インスタで見る細いヨーロッパ・ホテル(フラット・アイアンビル)
行きたいボタン屋さんを探しつつ散策、ちょっと道に迷いつつ、見つけました。
いい感じです!
お客さんが手編みのカーディガンが持ってきて、どのボタンがいいかしら?
って、店員さんとやっていました。
もちろん、わたしも参加させてもらいました。
わたしが選んだ方にしていましたよ。
こういうの楽しい♪
わたしは、お得なイエロー&オレンジのボタンがいっぱい入ったものをゲット、看板を作ろうと思っています。

a0031714_2391219.jpga0031714_2394758.jpg
気持よく、ベイエリアを散歩しながら、オリンピックの聖火台まで行きました。
記念撮影している人がたくさんいました。
レゴで作ったシャチもいましたよ。

a0031714_23102051.jpga0031714_2310425.jpg
そこから、イングリッシュ・ベイへ向ってバスに乗りました。
曇ってきましたが、いい感じな浜辺です。
夏にそこから、くじらが見えたそうです。
やっぱり夏だ!
次は夏だ!!

a0031714_2311713.jpg
近くのカナダにしかないティム・ホートンでお茶をすることに。
格安ってことで、並んでいました。
コーヒーにWシュガー&ミルクって頼むのが、バンクーバー流ってネットで見たので、おのぼりさんなわたしはそれに。
コーヒーのコクが強く、めっちゃ美味しかったです。
夜、コーヒーを飲むと眠れなくなるので、危険ですが…。
Mちゃんにごちそうになっちゃいました。

a0031714_23113932.jpga0031714_23121199.jpg
夕暮れとき、再び、イングリッシュ・ベイにイヌクシュクの石像まで歩きました。
めっちゃ夕陽がキレイでした。
この日が晴れなかったら、バンクーバーがキライになっていたかもって感じです。
諸事情で、ホテルに戻ることに。
デイビー通りからバスに乗り、途中、インスタで見たレインボー横断歩道が!
おっと!可愛い♡
前日に行ったカフェにもレインボーのタペストリーが飾られていました。
あとで知ったのですが、同性愛の街だったのですね。
それも知らずにわたしは…

a0031714_23124662.jpg
ホテルで用事を済ませ、バンクーバー美術館へ。
火曜の17時〜無料ってことだったのですが、2月はお休みみたいでした。
残念…。
ってことで、シーバスに乗って、ダウンタウンの夜景を観に行くことに。

a0031714_23131893.jpga0031714_23134256.jpg
ステキな教会を通り、ベイエリアの方へ。
どんどん暗くなって、いい感じです。
シーバスに乗り、ロンズデール・キー・マーケットへ。
閉まりそうなところを少しお買い物できました。

a0031714_2314870.jpg
めっちゃキレイな夜景です。
ダウンタウンの形がキレイなんですよね。
しかも光が海に映るのが、また、美しいんです。

a0031714_23143617.jpg
ノース側で夕飯にハンバーガーを食べて、メニューの半額くらいの値段で…?
やっぱりボリュームは凄かったですが、美味しかったです。
隣の韓国人の女の子達は、プティーンとナチョスを頼んでいました。
半端ないボリュームで見た瞬間、わたし達は固まり…頼まなくてよかったねって。
わたしはチーズがダメなので、唯一のカナダ料理のプティーンには手を出さないだろうって、言いながらシーバス乗り場まで送ってくれました。
ラストの日は、特に行きたいとこもなくなったので、ここでMちゃんとお別れ、今度は日本で会いましょうって。
もうそろそろ帰国ですかね。

a0031714_23151043.jpg
わたしは、独りでシーバスに乗り、隣のおじさんに日本人?って話しかけられました。
自分は日本に住んでいたことがあるって、奥さんは日本人で、今、三鷹に帰ってるって。
だから、少し日本語できるって、ほぼ出来ていませんでしたが…。
わたしの英語並でしたが…シーバス降りてもついてきて、ビール飲みに行こう、コーヒー飲みに行こう、ちょっとお話しようって、しつこかったです。
危ない感じはしなかったですが、行きたいところがあったので、断りました。

a0031714_23154132.jpg
で、夜の蒸気時計へ、夜のギャスタウン、めっちゃ良かったです。
ここで、お茶ってのも悪くなかったかなぁと思いながらも…

a0031714_23161168.jpga0031714_23162723.jpg
再び、バスに乗り、レインボー交差点へ。
スーパーで物色し、桜が咲いているってところへ、暗くていまいちでした。
シェラトンのイルミネーションも…。
ホテルに歩いて帰りました。

17日(水)、起きると雨…。
受付を通ると、おねぇさんが声をかけてきて、ビクトリアはどうだった?って。
おっと、覚えているのかぁ!と。
とっても良かったよ。
知ってる限りの英語の良い言葉を並べたら、笑顔でそれは良かったって。
5泊もすると愛着が湧いてきて、またくるときは、ここに泊まろうと思うくらいです。

a0031714_23165696.jpga0031714_2317916.jpg
朝食にJ.J.Beanへ、コーヒーとクロワッサンを注文しました。
コーヒーが本当に美味しかったです。
カフェラテと迷いましたが、コーヒーにして良かったです。
めちゃめちゃ飲みやすくて、美味しかったです。

a0031714_23174199.jpg
Choicesって、高級スーパーでお土産のお買い物をのんびりして、出てきたら、バンって男の人が出てきて、何やら勢いよく話しだしました。
わたしを追いかけて、忘れ物か何か?と思っていたら、違うっぽく???
途中、sorry,no,englishって、言ったら、コリア?チャイナ?って。
ジャパンって、言ったら、テレフォンナンバーって、おっと、これは朝からナンパ?か?
わたしは???で、今日帰るって片言で言ったら、走り去って行ってしまいました。
イエールタウンには語学学校があるらしく、もしかしたら、ワーホリにきている人だったのかもしれませんね。
中国人って言っていました。
アジア人を見つけて、嬉しくて?友達になりたかったのかもしれませんね。
ごめんよ、わたしはワーホリにこれるほど、若くないのだよ。
でも、ちょっとルンルンしちゃいましたね。
そのあと、ロンドンドラックまでバスで、エアーメールを出しに行ってきました。

a0031714_2127831.jpg
少しお土産も足して、ホットチョコレートのマシュマロ入がほしくて、レインボー交差点の方のスーパーまで、再び行ってきました。
こっちの人は、スーパーの店員さんですら、Though it is a rainy day,have a nice day!って言ってくれます。
ホテルの上にもレンボーの看板が、あっちもこっちもレンボーです!
また、バスに乗り、ホテルへ身支度をして、チェックアウト、寂しいです。
あのおねぇさんが清算をしてくれ、日本のどこの街に帰るの?って。
東京だよって、わたしも行きたいわって、とは、言ってなかったかも。
最後まで気遣ってくれ、タクシー呼ぶ?って、何で空港行くの?って。
トレインって、OK!って、バイバイしました。
本当にまた来たいって、思いました。
またくるねって。
とっても良い経験でした。
って、家に帰るまでが旅行です、まだ安心はできません。
大きなスーツケースを転がし、雨は止んでいました。
ラッキー☆

a0031714_2319650.jpg
イエールタウンの駅から、再び、スカイトレイン・カナダラインに乗り、空港に向いました。
バンクーバー空港は、ダウンタウンから近いので、便利ですね。

a0031714_23193275.jpg
早めについたので、ANAのカウンターは開いてなく、カナディアンな置物の前で少し待ちました。
そのうち、ダンスが始まり、ちょっと見ました。
羽根をまき散らしていました。
チェックインし、スーツケース、重量1.5キロオーバー、少しくらいいいじゃんって思いながら…
さすが日本の会社です…

a0031714_23202851.jpg
で、なんだかんだスーツケースを預けて、残りのお金で、ティム・ホートンズでアメリカンなクッキーを買って、残りでりんごを買い、お金終了です。
ティムのクッキー、あのボリュームで、安くて、美味しくて、びっくりです。
1〜1.5カナダドルってな感じでした。
また、行きたい♪
15:05発NH115便で羽田に向けて出発しました。
飛行機の中では、一睡も出来ず、映画4本も見てしまいました。

a0031714_23204491.jpg
東京の上空にくると、富士山が夕陽に映り、めちゃめちゃキレイでした!!
18日(木)17:30頃、ガッガガガぁって、着陸、東京帰ってきたよぉ〜って。
17時間も時差があるとなんだか??ですね。
まぁ無事、京急に乗り、自宅に帰りました。
本当にMちゃん中心に色々な人に助けてもらい、この旅になりました。
本当に良い体験ができた旅でした。
また絶対、行くなぁ〜わたし♪
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2016-03-19 23:20 | おでかけ