ブログトップ

☆☆☆台湾旅行記3日目☆☆☆

20日(金)、曇り空、7:30に朝食を食べて、なんとか晴れているので、龍山寺へ。
台湾の朝、地下鉄はラッシュはまりないみたいですが、バイクがもの凄いです。

a0031714_2125261.jpg
西門駅へ一駅ですが、電車に乗ることに。
スイカ的な地下鉄やバスに乗れるカードをゲットしました。
電車賃が2割引になるそうです。
初日から買って行動すればよかったです。
台湾はなんだか重厚な建物と今にも壊れそうな建物と入り交じっている感じです。

a0031714_21255496.jpg
龍山寺は大きく、たくさんの観光客、そして地元の方々がお参りにきていました。
台北霞海城隍廊とは違い、誰も手を差し伸べてくれませんでしたが、何となく手を合わせてきました。
見よう見まねのお参りを終え、西門の24時間カルフールへ。
歩いている途中、また、赤レンガ造りのところで、アート展やっていました。
学生さんでしょうか。

a0031714_21264450.jpg
とりあえず、お土産を買う、マンゴーを買う、飲み物を買う、で、ホテルに戻る。
歩くと、とにかく暑い…。

a0031714_21265998.jpg
西門の前回も入れなかった西門紅樓、今回もまだやっていない…。
気が合わない…。

a0031714_21283197.jpga0031714_21284653.jpg
ホテルでちょっと休憩し、台北101へ。
インスタで見る四四南村へ。
なんだか寂しいところでした。

a0031714_2129499.jpga0031714_21292015.jpg
お店は「好、丘」ってとこくらいしか、まともにやってませんでした。
おしゃれなショップです。
が、ここから眺める台北101はいい感じでしたよ。
そして、台北101の「鼎泰豊」で小籠包を食べました。
やっぱり美味しい♡
ここは、徹底して、世界のどこのお店に行っても、同じ味で食べられるってことなので、次回は違うお店の小籠包にチャレンジしなければです。

a0031714_21294697.jpg
せっせと職人さんたちが小籠包をこさえていました。
小籠包3種類と炒飯を食べて、九份行きのバス乗り場に向いました。
駅に着くと親切そうな男の人達が、でも、なんか怖い…。
バス停に着くと、乗り合いタクシーで1人200元だよって。
バスだと90分で、タクシーだと40分だよって、どんだけ飛ばす気だよって。
よくバス停を見ると、乗り場が変わったって。
この地図がまたわかり辛い…、日本人の女の子2人がバス停なかったって戻ってきました。
わたし達はそのタクシーに乗りたくなくて、必死で地図を解読。
わかった!意外と近そう。
女の子達を誘ったのですが、疲れきっている様子で断られました。
ぼったくりタクシーに乗ったのかなぁ。

a0031714_21302941.jpg
14:00発のバスに乗ることができました。
観光バスみたいで、乗り心地は良かったです。
台北アリーナなど、台北市内をドライブ気分で、大きな道路に出ると、飛ばす!!
なんと、九份に15:00過ぎに到着。
ちょいと早いなぁ。

a0031714_2131253.jpga0031714_2132142.jpg
提灯が点灯しはじめるのは、18:30らしいので、ちょっと早かったです。
が、少し点灯していました。
曇り空だったからかなぁ。
で、もの凄い人で、歩くのが必死。
何回来ても、提灯の感じは雰囲気がいいですね。
見晴らしもいい感じ。

a0031714_2133098.jpga0031714_21332051.jpg
とりあえず、千と千尋の神隠しの舞台になったんじゃないか?!って言われているお店「阿味茶樓」で、お茶にしました。
千と千尋の神隠しの舞台になったんじゃないか?!って言われているんですが、あちらの人は、確定しています。
さすがです…。
お茶屋さんはオープンで気持ちの良い季節でした。
のんびりしているとちょっと寒く感じることも、でも、温かいお茶をいただけばいい感じ。
お茶は、3回分出てきます。
ちょっとずつ入れて飲む方式で、鉄瓶が重い、面倒ですが、2時間以上いましたが、飽きずにいられる感じです。
短い時間だと、ちょっともったいなく感じます。
お代を徴収しに回ってきたおねぇさんは、時間を気にしてくれます。
ツアーできたの?って、違いますって言うと、じゃぁ時間を気にせずゆっくりできるねって。
なので、めちゃめちゃゆっくりしてきました。
人数によって、急須の大きさが変わっていて、面白かったです。

a0031714_21334851.jpg
18:00くらいから、ゆっくり薄暗くなっていきます。
そして、人がめっちゃ増えていきます。
18:30提灯が点灯し、どこからこんなに人がくるの?!驚きです。
雰囲気が益々よくなっていきます。
前回は昼間だけだったので、大満足です。
でも、お店はどんどん閉まっていきます。

a0031714_21341696.jpga0031714_2134316.jpg
バス停に向うと、もの凄い人が並んでいます。
1台見送り、並んでいると後ろのおねぇさん達が電車で台北に戻るって、電車の時刻を調べていて、教えてくれました。
わたし達はバスで戻りたかったのですが、2台目も乗れず…。
時間が不安になってきて、途中留りのバスに乗り、電車で戻ることにしました。
もちろん、ぼったくりタクシーの勧誘も凄かったです。
みんな無視…、帰りは300元だそう、そのおねぇさん達は行きは乗ったみたいです。
もの凄く飛ばしたらしく、怖かったみたいです。

a0031714_2135296.jpg
そのおねぇさん達が松山駅で下車して、夜市へ行くって、次の日は雨予報だったので、わたし達も行くことにしました。
出会いに感謝です♪
夜市あるところには、立派なお寺があります。

a0031714_2136321.jpga0031714_21361794.jpg
21:00くらいで、めっちゃお腹が空いて、にんにくたっぷりの煮麺を食べ、メロンジュースを飲みながら、虹彩橋へ。
LOVEがいっぱいのデートスポット?!なんですかね。
くねっとした歩道のみの橋です。
橋の上から、台北101も見えました。

a0031714_21363964.jpg
胡椒餅をほうばり、口の中を火傷し、ホテルに戻りました。
帰り、スーパーも寄りましたが、遅くて、閉まっていました、残念。
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2016-06-12 18:43 | おでかけ