ブログトップ

☆☆☆宮沢和史の世界Vol.2☆☆☆

a0031714_1715598.jpg先月19日(木)、世田谷文学館「宮沢和史の世界」記念 宮沢和史 弾き語りによるコンサート 寄り道のチケットの半券で世田谷文学館での『宮沢和史の世界』
に入れるということで、再び昨日行ってきました。
初日に行ったときよりも少しずつ様変わりしていました。
わたしの1番のお目当てはムットーニとのコラボ作品『THE SPIRIT OF SONG』の上演でした。
宮沢和史の「書きかけの歌」の曲に合わせて、本が開き、素敵な男女の天使が出てくるのです。
さすがです!ムットーニの小箱。
豆電球の小さな光がキレイさを引き立たせてくれるのです。

a0031714_172335.jpgMIYAにメッセージを残せるコーナーや言の葉ツリーにもわたしの足跡残してみました。
『宮沢和史の世界』もあと1週間だそうです。

常設展でのムットーニ作品もしっかり観てきました。
3作品あり、「猫街」「月世界探検記」「山月記」があります。
世田谷線の地図やら、世田谷文学館らしい常設展です。
わたしが個人的に驚いたのは、宇野千代さんは小説家だったことです。
ハンカチやタオルが出ているから、デザイナーと勝手に思ってました。
色んなものを見るって、勉強になりますね。
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2006-11-19 17:05 | おでかけ