ブログトップ

a0031714_18204168.jpg30日(土)、THE BOOM 20th Anniversary「WE ARE THE BOOM!」日比谷野外音楽堂へ行ってきました。
前日から、雨が心配で、夜寝る前に『てるてる坊主』をつるしました!
お陰で?なんとか、雨が降ることなく、途中ぽつぽつきたくらいで、保ちました。
なので、めっちゃ楽しめました。

17:30ぴったりに、『All of Everything』からスタートしました。
超前向きな曲で、ノリノリで好きです。
『きっと愛してる』♪愛してる〜♪人差し指を突き刺し、♪愛してる〜♪連呼!!♪ヘィッ♪って、飛ぶの。
MIYAは「愛し合ってるか〜い」って、連呼!みんなで「イエ〜イイ!!」楽しいよっ。
『おりこうさん』野音にぴったり、♪イエス・ノー・イエス・ノー♪って、一差し指を左右交互に突き出す。
『上を向いて歩こう』は、全員で大合唱、気持ち良かったし、少し涙がこぼれそうでした…。
『津軽海峡冬景色』MIYAは、演歌大好きだなぁと、感心、うん。
『そばにいたい』♪そろそろ君も幸せをつかむ番〜♪って、うぅ〜ん、まじそうしたいと思うばかりです。
『帰ろうかな』サポートのラップかっこよかったです。
『いつもと違う場所で』いちいち、みんなで、会場全体で合唱、楽しい、楽しすぎるんです。
『からたち野道』♪これ以上つらい日が来ませんようにと飛び石踏んだ〜♪うんうん。
『月さえも眠る夜』いいね、薄暗くなってきた野外で聴けるって、素敵です。
『星のラブレター』大好きです!♪愛してますぅ〜♪って、胸に両手でクロスにし、首をかたげるの。
『なし』♪ドアをコツコツっ♪コツコツって、♪う〜ふ〜う〜ふ〜♪、間の手、手拍子も楽しいわぁ。
『過食症の君と拒食症の僕』懐かしいけど、めっちゃ唄える!ちょ〜早口で、マイクを向けられても、すぐには反応できなく、歳とったのか?悲しいねっ。
♪ミックスナッツ100ダースっ♪
『TOKYO LOVE』ちょっ可愛いラブソング、♪アモ〜♪って、♪高層ビルは今夜天国へ伸びる、首都高速は今日も月への滑走路♪
わたしも休んでいる場合じゃない…。
『ブランカ』♪チャッチャッチャッ♪って、手で。
『神様の宝石でできた島』大学生の頃、カラオケで唄いまくった想い出の曲です。
『24時間の旅』大人なロックで、これを聴くと、4時間武道館ライブを想い出します。
『風になりたい』これは、なにがなんでも、外でやらねばならぬ曲で、久々で気持ち良かったです。
『My Sweet Home』一番新しい曲で、ファンクラブイベントではじめて聴きましたが、生ではなかったので、嬉しかったです。
歌詞も出たので、すごくいい曲で、CDが出るのが楽しみです。

アンコールでは、『島唄』のはじめのイントロのギターはTAKASHIさんが一番好きで、かっこいいです。
照明も凝ってて、かっこいかったです。
『君はTVっ子』デビュー曲、訳もなく、騒ぐ叫ぶ、♪好きっ好きっ♪
『不思議なパワー』この曲で、この1週間の辛いことが吹っ飛びました。
THE BOOMにパワーいっぱいもらいました。
ありがとう!

アンコール2回目では、『夢から醒めて』ニューシングルで、20周年にして、何年振りかのTHE BOOMとして、活動再開の素敵な曲です。
これからも、応援し続けようと改めて思いました。
どの曲も、野音にぴったりで、楽しい振り付けたっぷりで、一体感になれる選曲でした。
待ちに待ったTHE BOOMの活動で、メンバーも言っていましたが、今までで一番最高なライブでした。
本当に本当に100%200%300%400%楽しいライブでした、涙もんでした…。
あまりMCはなかったのですが、MIYAは感極まり、最後の最後で涙を見せました。
このライブに参加でき、記念のコインももらえ、幸せなわたしです。
ツアーも楽しみで楽しみです!
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2009-05-31 18:24 | ライブ

5月21日(木)、THE BOOM 20th Anniversary 大感謝祭"MOOBMENT CLUB"に行ってきました。
自分も会社を早退して行きましたが、平日の17時という時間なのに、ほぼ満席で、驚きました。
ファンクラブイベントで、14年?15年?も経っているのに、焦りました…。
どうしても、満20年を迎えるこの日を一緒にお祝いしたかったのです。
せっかく東京にいるのだし、わたしが東京に出てくるきっかけになった人達のお祝いだったからです。

はじめに、20年分の懐かし映像がたっぷり流れました。
自分の青春と一緒に想い出されて、おもしろかったです。
わたしは地元のお隣・石川森林公園で行われたポップヒルに出演したTHE BOOMの『中央線』をはじめてテレビで聴いたとき、一発で好きになってしまいました。
中学3年の夏の終わりでした。
その後すぐ、『ジャパネスカ』が発売され、父に買ってもらいました。
その年の12月25日に富山県民会館で、THE BOOMのコンサートが行われたと思います。
受験生で、コンサートには行けず、ふて寝していたら、THE BOOMが夢に出てきて、『また会いにくるよ』とMIYAに抱きしめられました。
うちの前に道をTHE BOOMのメンバーが金沢方面に向かって、軽トラの荷台に乗って、手を振っていくのを追いかける夢でした。
なぜかすごく鮮明に覚えているのです。
高校1年の11月25日の『出前ツアー』富山県民会館ではじめてTHE BOOMのライブを体験しました。
友達と興奮したことを想い出します。
高校2年の6月18日の富山県民会館での爆弾事件、その時、はじめて『島唄』を聴きました。
すごい感動し、うるっとしてしまったことを想い出します。
地元時代の想い出の方が鮮明に想い出すのはなぜでしょう。
東京に来てからは、数えくれないくらいライブに行き、心に身体にパワーをもらっています。
あれやこれやとTHE BOOMのメンバーが話をし、特にデビュー当時のこと、ホコ天のことを多く話してくださいました。
行ってみたかったです…。
東京で出会ったその頃のTHE BOOMを知っている人達は、口を揃えて、『派手で目立ってた』と言います。
2000年、山梨県清里でバイトしていたとき、TAKASHIさんを見かけました。
忙しくて、必死だったもんで、みつけたときはもう駐車場に歩いて行ってしまいました。
早く発見し、声かければ良かったと後悔しながら、下山し、9月17日の渋谷公会堂のコンサートに行ったことも想い出されました。

7月に出る新曲のPVの撮影会。
口パク、カメラマンの動きが非常に楽しかったです。
その後、1時間くらいライブをしてくれました。
『星のラブレター』『釣りに行こう』『中央線』『そばにいたい』『月さえも眠る夜』『ブランカ』『おりこうさん〜津軽海峡冬景色〜』『不思議なパワー』
アンコールには、デビュー曲『君はTVっ子』最新曲『夢から醒めて』を唄ってくれました。
久しぶりのTHE BOOMのライブで嬉しく、久しぶりだけど、そう感じさせないメンバーの息はぴったりでした。
解散もせず、脱退もなく、4人が変わらず、そこにいることが非常に嬉しかったです。
そこにいられる自分も嬉しかったし、そろそろ自分も幸せをつかまなきゃとも、本気で思いました。
最後に20周年のケーキも出て来て、楽しいイベントでした。
何よりTHE BOOMのメンバーそろっての顔が見れ、お祝い出来たこと良かったです。

金曜のミュージックステーションもましゃと共に素敵でした。
TAKASHIさんと栃木さんのおそろいもグッドでした。
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2009-05-23 22:44 | ライブ

a0031714_1284222.jpg東海北陸自動車道が開通し、富山と名古屋がぐっと近くなりました。
2日(土)、友達と『〜越中おわら風の盆〜八尾』へ。
おわら風の盆の時期になんて行ける訳もなく、新緑の気持ちいい時期に散策してみました。
途中、『丘の上牧場』に寄り、牛や羊、ポニー、やぎ、うさぎなど、まった〜りとしていました。
わたしもレジャーシートをひいて、お昼寝したいくらいでした。
丘の上からは、富山平野が一望でき、呉羽山、遠くには、富山湾、立山連峰まで見ることができました。


a0031714_129165.jpg八尾では、次の日の曳山祭りの準備中でした。
集会場では、曳山に飾りはじめていたり、酒盛りをしていたり。
なにやら、お人形さんが飾ってあり、覗き込んでいると、酒盛りをしていた人々がおいでおいでと…。
酒盛りに入れてくれるのかと思えば、神様を見て行きなさいと、中へ。
神様(お人形)に挨拶をさせてくれ、色々と神話をお話ししてくださいました。
お土産屋さんでは、10月に各家々で、手作りもののお祭りがあるから、またおいでって。
古い着物生地を売っているお店あったり。
あるお店では、富山弁の『けたつ』に大笑い!でした。
わたしも富山をでるまでは、『脚立』を『けたつ』と言っていました。
お店の方(八尾の方)も、うん十年富山弁だと知らなかったそうです。


a0031714_1295139.jpg坂の多い八尾を散策しながら、城山公園へ登ると八尾の町が一望できました。
八尾出身のお相撲さん『琴が梅』の手形の碑があったりして。
ほんと天気もよく、温かな人々にふれ、改めて富山が好きになった八尾でした。
意外に小杉から、近かったですしねっ。


a0031714_12102516.jpg3日(日)、友達と『世界遺産・五箇山〜白川郷』へ。
高速混んでるだろうなと思いながら、156号線をぐんぐん登っていきました。
道もすきすきで、ちょ〜順調に五箇山の合掌造りの間を通り、菅沼集落もちら見し、ぐんぐん登っていきました。
ところが、『白川郷の道の駅』に着いた途端、一転でした。
車も人もすごいことになっていて、トイレは長蛇の列、その後、車はほとんど動かず、駐車場まで1時間半の渋滞。
13時頃、ようやく車を止め、ご飯探しへ、どこもかしこも長蛇の列。
色々な要因あるようです。
お腹がすき過ぎとほうばみそが美味し過ぎて、ぺろりとご飯をいただきました。

a0031714_121108.jpgいざ、合掌造り散策へ。
なんか懐かしいけど、昔はこんなに観光客はいなかったし、整備もされてなく、普通の田舎だったのに、世界遺産って。
いいのか悪いのかって、思いました。
『神田家』を見学、急な階段を4階まで登り、窓からは、いい風景が望めました。
家の中は、煙でいぶされ、真っ黒。
ぷらぷらと合掌造りやお土産屋さんを散策し、五平餅を食べ、展望台へ。
展望台なんて、テレビで知ったのですが、いい感じでした。
夕焼けなんかの時間だともっといいでしょうね。
帰りは渋滞もなく、菅沼合掌造り集落も眺め、スムーズに156号線で帰りました。


a0031714_12114636.jpg4日(月)、家族で『琵琶湖・竹生島・宝厳寺』へ。
長浜からフェリーで30分、滞在時間80分、お昼前には戻るコースでした。
父がどうしても豊臣秀吉が隠したと言う財宝を見たいというので、琵琶湖に浮かぶ小さな島・竹生島・宝厳寺へ早起きして行ってきました。
本当か嘘かはわかりませんが、60年に一度と言う、大金に輝く観世音菩薩様にお会いすることができました。
有り難い気持ちになり、なにかいいことがある気持ちになりました。
鳥居にくぐると想いが叶うという、かわら投げも挑戦もしましたが、くぐらず、想いは叶わないらしいです。

a0031714_12122646.jpg竹生島・宝厳寺は、小さな島で、1時間もあれば、見尽くせました。
ひょっこりひょうたん島みたいな小さな島には、本物の財宝がありました。
ミステリー的な旅もいいものです。
って、奈良の飛鳥村に行ってみたいのです。


a0031714_1213079.jpg『長浜城』へ、藤棚がキレイでした。
『長浜』は『今浜』と昔は行っていて、豊臣秀吉が織田信長を崇め、『長浜』に変えたそうです。
長浜で産まれたのが石田三成だそうで、男前だった三成と秀吉の比較した展示物がありました。
加藤清正などと朝鮮出兵へ行っていたそうです。
戦いが多い地で、お城も多く、おもしろかったです。
わたしは、歴女でもないし、城マニアでもないのですが、何か同じ気持ちなのかもと思いました。
GWで3カ所のお城を見て来て、来月は『松本城』へ行ってきます。

5・6日は、お土産など買い物に出掛けるくらいで、おうちでゆっくりしました。
自分でも今回のGWは遊び過ぎ&紫外線で、肌がぼろぼろで、反省をしました。
GW中どこへ行っても山藤が強くキレイに咲きほこっているのが見事でした!
6日(水)、最終便の飛行機で、東京に戻りました。
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2009-05-10 12:13 | おでかけ

☆☆☆名古屋☆☆☆

a0031714_145360.jpg29日(水)、品川からのぞみで名古屋へ行きました。
三島からの『富士山』は、絶景です!
めっちゃキレイに富士山が見えたから、素晴らしい旅になると確信がもてました。

a0031714_153256.jpg荷物をホテルに預け、め〜ぐるバスで『名古屋城』へ。
ボランテァガイドさんについて、城内などなどの説明を詳しく聞きながら回りました。
『名古屋城』は、鉄筋コンクリートとは知っていましたが、空襲で焼けたことは、初耳でした。
加藤清正が組んだ石垣だけが、ぼろぼろになりながらも残ったらしいです。
金のしゃちほこも焼けたらしいです。
築城400年で、本丸御殿を建築中でした。
出来上がった暁には、また来ようと思います。


a0031714_172574.jpgお昼に『えびふらゃ〜』をいただき、『徳川美術館』へ行きました。
源氏物語絵巻が一番の目的でした。
ほんの少ししか、展示されていませんでし、徳川の御姫様の道具もあまり展示されてなく、残念でした。
折りたたみ式の茶室が展示されていました。
『徳川園』を散歩し、人口ですが滝もあり、ぼたんも少し咲き、癒されてきました。
テレビ塔や、栄の観覧車、名古屋駅のナナちゃんも見てきました。
夕飯はちょ〜美味しい『手羽先』いただきました。


a0031714_181815.jpg30日(木)、8:40名古屋発、高速バスで伊勢神宮へ。
11:00伊勢神宮・外宮に到着。
外宮は、人もそれほど多くなく、こじんまりとした感じで、しっかりとお参りをしてきました。
大きな太い木々が多く、新緑も気持ちよかったです。
バスで内宮へ。
まず、お昼に『てこね寿司』をいただきました。

a0031714_19337.jpg宇治橋は、新しくかけ直し中でした。
20年に一度、神様を御移しになる準備だそうです。
内宮は、すごく広く、天気もよかったので、紫外線にやられました…。
五十鈴川御手洗場も気持ちよく、すごく御水がキレイでした。
すごい大きな木に驚きながら、のんびりお参りしました。
新緑の中、心が洗われ、心豊かになりました。
神様にお礼を言い、『おかげ横町』散策へ。
すごく街はにぎわってました。
『赤福』もしっかりいただき、16:30発のバスで名古屋駅に戻ってきました。

夕飯に『みそ煮込みハンバーグ』をいただき、あの『コメダ珈琲』の『シロノワール』をいただきました。
ずっとほしかった『矢場とん』のTシャツもゲットしました!


a0031714_110094.jpg5月1日(金)、名鉄線で『犬山城』へ。
国宝「姫路城」「彦根城」「松本城」『犬山城』の中で、一番古い木造のお城だそうです。
織田信長の叔父さんが築城したそうです。
小さなお城ですが、しょっぱなから、ちょ〜急な階段で怖かったです。
天守閣からは、犬山の街、木曽川、山々、かなり見晴らしがよかったです。
天気もよく、めったに登らなかった殿様気分満喫できました!
『からくり展示館』『犬山市文化資料館』など、見所満載でした。
各地区にある『車山蔵』巡りなんかもしてみました。
『愛宕神社(木の下城跡)の金明水』で締めくくり、名古屋駅に戻りました。

お土産たんまり購入し、ホテルへ荷物を引き取りに行き、17:10発の富山行きの高速バスに乗り、実家へ帰りました。
実家には、おばあちゃん、岡崎の叔父さん叔母さんが来ていて、にぎやかでした。
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2009-05-10 01:10 | おでかけ

☆☆☆ぱじゃま☆☆☆

a0031714_063082.jpg送別品として、ぶりぶりなぱじゃまを作ってみました。
かゃ〜わいく出来上がりましたっ☆
気にってもらえたようで、良かった!
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2009-05-10 00:07 | 手作り