ブログトップ

☆☆☆池上梅園☆☆☆

本日、見頃を迎えたという梅を見物しに、池上梅園へ行ってきました。
白梅・紅梅、色々な梅の種類植えてあり、それぞれ見事に咲きほこっていました。
梅は寒い時期に咲き、桜ほど、気にしたことありませんでしたが、意外にキレイでした。
思ったより、寒くなく、ちらほら青空も見えたり、よきお天気でした。
a0031714_23305929.jpg
a0031714_23313137.jpg
a0031714_23321867.jpg
a0031714_23325594.jpg
a0031714_23323854.jpg
a0031714_23331390.jpg
a0031714_23334633.jpg
a0031714_2334676.jpg

帰りに、池上本願寺へ行ってみました。
重要文化財の五重塔は1608年設立だそうです。
東京で最も古いそうです。
珠姫と引き換えに、徳川家に人質に出された、加賀藩前田利家の側室・寿福院が自身の逆修供養の為に建てた層塔もありました。
お土産にくず餅も買い、帰宅しました。
a0031714_23344953.jpg
a0031714_23351068.jpg
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2011-02-19 23:36 | おでかけ

a0031714_18283125.jpg
初めて、アイシングに挑戦してみました☆
かなり悪戦苦闘しました…。
なかなか固まらないんです…。
けど、7種類のアイシングクッキーできました。
可愛くできたので、次回はもっと上手に作りたいです。
桜・梅・針ねずみ・りす・りんご・ハート・星です!
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2011-02-13 18:29 | 手作り

30日(日)、非常に寒かったです!
朝食を食べて、8:00過ぎ、早めに出掛けました。
この日は、南部へ。
遊悠ブロンズパスで「沖縄伝統工芸館・琉球の館」に、紅型のコースター&みんさーポプリをもらいに行きました。
わたしは、紅型染め体験したかったですが…。
おうちに帰り、のりを落とし、紅型の生地で縁取りをしてみました。
3人分。a0031714_1891624.jpg

『ひめゆりの塔』へ、今回はお花も購入し、お供えしました。
『ひめゆり平和祈念資料館』(¥300)も、今回はゆっくり考えさせられてきました。
近くの沖縄で最初の慰霊塔『魂魄の塔』へも、周りには、沖縄戦で亡くなった各県・奈良・北海道などの県の塔も数多くありました。a0031714_1810526.jpg

喜屋武岬へ行くつもりが、地図がよく解らず、荒崎海岸へ。
宮沢和史さんのHPで、観たことがあって、一度訪れたかったので、よかったです。
でも、道は田んぼ道、本当に荒崎に出れるのか…、でも、看板は所々にありました。
車も数台停まっていて、なんとかたどり着きました。
不思議な海岸でした。
車は釣り人ですね。a0031714_18104630.jpg

『平和祈念公園』の前を通り、平和を祈り、遊悠ブロンズパスで『おきなわワールド』へ。
850mもの鍾乳洞へ。
30万年の時が造り上げた神秘に両親は感動しておりました。
「レストラン王国」で、母は「アグー豚ソーセージのホットドック」、わたしは「ゴーヤーちゃんぷる」、父は「天ぷらそば」食べました。
「ゴーヤーちゃんぷる」美味しくて、母は苦くない、自分で作ると苦くて食べれないと、感激しておりました。
華やかで力強い「エイサー」も、しばし観賞しました。
かなり盛り上がっていました。a0031714_18113234.jpg

『ニライ橋カナイ橋』を海側に向かって走ろうと、ナビを設定、えらい回り道をさせられ…。
ががっ、しかし、天気も良くなり、キラキラした青いキレイな海が広がりました。
海の上を走っているような、超感動でした。
あっという間に、ナビのイライラを忘れちゃいました。
絶景!癒され効果、驚きです!!
仲間由紀恵さんのお勧め、素晴らしかったです。a0031714_1812597.jpga0031714_18122822.jpg

この旅、7つ目の世界遺産『斎場御嶽(せーふぁうたき)』(¥200)。
両親は、火葬場?と言っていました。
いえいえ、琉球王国最高の聖地、最高神女「聞得大君」の就任儀式や五穀豊穣を願い国王が訪れたそうです。
三庫理(サングーイ)を抜けて、久高島が見ることができました。
沖縄には、聖地と言われる場所が多くあります。
そんなとこめぐるのも楽しいです。a0031714_1813581.jpga0031714_1813251.jpg

ちょいとお茶でも、『まんまるカフェ』へ。
海を眺めながら、注文したものが届くまで、のんび〜り。
青くキレイな海が見えるところに住みたくなっちゃいました。
天気も良く、砂浜へ降りてみたくなり、「あざまサンサンビーチ」でサンゴをいっぱい拾いました。
ランプでも作ろうかなぁと。
それにしても、海は青くキレイでしたが、風強く寒かったです…。a0031714_18142522.jpga0031714_18144854.jpg

『今帰仁城跡』へ、行こうかと思っていたのですが、時間の問題あり、やはり断念…。
で、8月に福山雅治さんがライブを行う「西原マリンパーク」へ行ってみることにしました。
砂浜には、キレイな色の小さな貝がいっぱいあり、夢中で拾い集めました。
やっぱり海は青くキラキラとキレイでした。a0031714_18152090.jpg

16:00頃、8つ目の世界遺産『識名園』(¥400)。
王家最大の別邸として、18世紀後半に造られ、「廻遊式庭園」で、中国風のあずまやの六角堂や大小の石のアーチ橋など、見所です。
梅の花と桜の花が咲いていました。
ここも戦争で、壊滅的な破壊を受け、20年という歳月と8億円という費用もかかったそうです。
日本は、戦争で、多くの文化遺産も多くの人々の命も無くしました。a0031714_1816943.jpga0031714_18171427.jpg

ANAクーポン『育陶園』で「ペアシーサー素焼き」をもらいに、『壺屋やちむん通り』へ。
シーサーっももらえて、ルンルンです。
わたしは、ここのペアシーサーもっているので、実家用です。
新垣邸は工事中で、囲まれていました。a0031714_181746100.jpg

18:00頃、パレットくもじへレンタカーを返却し、ホテルに戻りました。
心残りの9つ目の世界遺産『今帰仁城跡』の他、復習をし、ご飯とお買物をしに国際通りへ。
『御菓子御殿』で、海ぶどうやらのらふて〜の丼を食べて、父は気に入った泡盛を飲んでいました。
海ぶどう、ぷちぷち、以前お土産に送った母は気に入ったみたいで、喜んで食べていました。
ちょこっとお菓子ももらっちゃいました。
お土産買物タイム☆星の砂もクーポンでもらったり、『塩屋』で、雪塩のお気に入りお菓子も購入。
母は、メレンゲの「ふわわ」をやたら気に入り、大量に購入しとりました。
わたしも、お土産そんな買うはずじゃなかったのに、花ぼうるなど、買っちゃいました。
使えるクーポンは、すべて使って、星の砂は、カラフルな砂ゲットでき、フォトフレームに活用しようと思います。
「わしたショップ」で、ハイビスカスの石けんもゲット。
お買物もたっぷりし、満足な夜終了。

31日(月)、寒かったです。
朝食もゆっくり食べて、小雨が降ったり止んだりでしたが、歩いて、『福州園』へ。
中国・福州市友好10周年記念で、1992年に造られたそうです。
費用は、那覇市が出し、中国から資材や職人さんがきて、立派な中国式庭園ができたそうです。
当時は、有料で、今は、無料になっていました。
行ったときは、修復中で、入り口の門も見えず、池の水も抜かれていました。
けど、父はこんなところに中国が…って、意外に楽しんでおられました。
石で模様が描かれていたり、面白いもの多かったです。
休日には、外人さん多いそうです。a0031714_1818386.jpga0031714_18185645.jpg

ファミマでお昼に食べるタコスライス巻きやおにぎりを購入。
沖縄のコンビニでは、おにぎりを必ず温めてくれます。
でも、あ〜後で食べるので、結構です…。
11:00、チェックアウトし、ゆいレール旭橋駅から、那覇空港へ。
カメラがちらほらと…。
次の日から、値上げだそうです、ラッキー☆
荷物を預け、もう少しお買物、自分達用とわたしから、兄にも少し、お土産を買いました。
さっきコンビニで買ったタコスライス巻きやおにぎりを食べて、12:50発、羽田に飛び出しました。
タコスライス巻き、美味かったです!
母とぺろりと食べちゃいました、また、食べたいくらい。
斎藤佑樹選手とすれ違いで、沖縄にさよならを〜。
両親は、富山の雪を心配しつつ、羽田で、両親にさよならを〜。
無事富山空港に着いたそうでした。
冬の日本列島の洗礼を受けた旅でした。
両親は楽しんでいただけたでしょうか。
天気が悪くても、沖縄の海は青くキレイでした。
今度は、暖かく、海でのんびり、沖縄離島もいいですね〜。


[PR]
by n-star-a-star-oh | 2011-02-13 18:19 | おでかけ

29日(土)、雨はなんとか止んだけれど、もの凄い風でした。
朝食も種類も多く、らふて〜やらスパム、スターフルーツなどお腹いっぱい食べました。
母は、スターフルーツに大喜び、でもお味は…。
8:30過ぎ、チェックアウトし、「琉球王国のグスクと関連遺産」1つ目の世界遺産『勝連城跡』へ。
沖縄最古のグスクで阿麻和利の居城で、琉球王国に最後まで抵抗したそうです。
琉球のグスクは、独特にわん曲した城壁がおもしろいです!
城マニアとしては、本土の城と全く違い、そそられるのです。
頂からは、海中道路が見えました。a0031714_23542273.jpg

で、海中道路へ、風も強くカラフルなパラグライダーを飛ばす人達やヨットをする集団が観られました。
海が浅く、不思議な岩が多く見えました。
今日も海は青くてキレイでした。a0031714_2356441.jpg

浜比嘉島へ、アマミキヨのお墓は、浜比嘉大橋を渡り、左に行くとすぐありました。
看板があり、人気はありませんが、キノコみたいな岩ありました。
お参りしてきました。
a0031714_2357166.jpg

シルミチュー霊場へ、看板もあやふやで薄暗く不安でしたが、進んで行くと鳥居があり、階段がありました。
階段を登ると鍾乳洞の中にほこらが立っていました。
この鍾乳洞で琉球開祖の二人の神様が住んでいたそうです。
比嘉集落も昔ながらの風景が残っていて、素敵な島でした。a0031714_23575246.jpga0031714_2358962.jpg

再び、海中道路を通り、2つ目の世界遺産『座喜味城跡』へ向かいました。
この旅、初ナビを活用して、なんだか遠回りさせられたような…。
琉球最古の石アーチ門が2つ残っています。
戦争時は、日本軍の砲台が、戦後は、アメリカ軍のレーダーが置かれていたそうです…。
頂からは、東シナ海が見渡せます!a0031714_23594378.jpg

次は、3つ目の世界遺産『中城城跡』(¥300)。
完全の近い形で残されていて、曲線を描く城壁と石のアーチ門も残っています。
琉球王国統一後も反抗していた勝連城の阿麻和利を攻める為に、座喜味城の護佐丸が移り住んだ城だそうです。
頂からは、バブルの残骸…、建設途中になったホテルの骨組みだけが、不気味になっていました。
何かの遺跡?と不思議に思う人いました。
あちらこちらにお花が咲いていて、寒緋桜も咲いていました。a0031714_012833.jpga0031714_015256.jpg

13:30頃、お腹ぺこぺこで、「ブラウマンズ ランチ ベーカリー」へ向かいましたが、お客いっぱいで、断念…。
雑誌に載って、人気みたいです。
わたし、寒さとお腹空き過ぎて、気持ち悪くなり…、しばしコンビニで休憩。
14:30頃、首里城着。
まずは、4つ目の世界遺産『玉陸(たまうどぅん)』(¥300)。
王様のお墓です。
巨大な沖縄独自の破風墓が3基連からなります。
ここも戦争の大きな被害を受け、3年もかけて修復されたそうです。a0031714_032265.jpg

守礼門で、記念撮影。a0031714_035832.jpg

5つ目の世界遺産『園比屋武嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)』。
石門とと背後に広がる森は御嶽(うたき)と呼ばれる聖地、国王が城外に外出する際、安全祈願した拝所だったそうです。a0031714_042713.jpg

いよいよ、父が楽しみにしていた『首里城』(¥800)へ。
6つ目の世界遺産『首里城跡』です。
歓会門、瑞泉門、広福門、やたら門をくぐり、記念撮影をし、奉神門から有料エリアです。
正殿、おお、絶好の記念撮影ポイントです!
1年半前に来た時は、半分隠れていましたが、今回は、上の部分の修復中でした。
首里城も戦争で、全壊し、遺構や城壁のみが世界遺産です。a0031714_05969.jpg

王子が客をもてなしたという鎖之間で、花ぼうる・くんぺん・ちいるんこう・ちんすこうの伝統菓子とさんぴん茶(¥300)をいただきました。
やさしく甘いシンプルなお菓子で、花ぼうるが気に入りました。
身体が温まり、元気になりました。a0031714_054420.jpga0031714_06367.jpg

復元は、どんどん進んでいて、正殿の裏にも新しい門が出来ていました。
お土産屋さんで、噂の「クチャ玉パック」をゲット♪a0031714_063141.jpg

17:00前、2晩泊まる『かりゆし琉球ホテルナハ』に到着。
部屋は洋室と和室の2部屋で、ゆったりとでした。
少しゆっくりして、暖かくして国際通りへ、お買物♪
「琉球ぴらす」でブーゲンビリアのTシャツ購入。
ANAクーポンで「ちゅら玉ストラップ」をもらいました。
母は、これもらえるの?不思議そう…、でも素敵なものもらえて、嬉しそうでした。
「海想」で、テールのペンダントヘッドも買っちゃいました。
Tシャツもほしかったのですが、気に入ったものなく、残念。
両親は、見たことあるTシャツにここで買ったのねって。
シーサー靴下も買い、とりあえず〜のお買物し、ジャスコ那覇へ。
ちょいと道を間違えながら、はなまるうどんを食べに行きました。
お腹いっぱいになって、ほっとしました。
沖縄のあちらこちらに植わっている月桃の石けん、買ってもらっちゃいまいした♪
ホテルに帰り、買い物リストを作り、寝ました。


[PR]
by n-star-a-star-oh | 2011-02-13 00:08 | おでかけ

1月27日(木)、東京は晴天、富山は大雪、沖縄は雨の状態で、両親との沖縄旅行が始まりました。
両親は、富山から、1便で羽田に来るはずでしたが、大雪の為、飛行機飛ばず…。
那覇行きの飛行機には乗れず、わたし独りで乗ることに…。a0031714_031667.jpg

わたしは、13:30頃に那覇に到着、クーポンやらレンタカーの手続きを済ませ、レンタカーの引き取りは父と…。
運転に自信がなく…、空港に戻り、観光案内やクーポンブックを眺めたりと…。
16:00過ぎ両親とようやく会え、良かったです、無事に会うことができて。
今日中に来れなかったら、あれこれ考え、白髪が増えたような…。
とにかく、レンタカーを無事引き取り、ナビの使い方も、道もわからず…なんとか高速に乗りました。
途中、中城PAで、休憩し、地図確認し、恩納村の『アダン』と言う、豚じゃぶ屋さんに行きました。
「あぐー豚」「紅豚」「長寿豚」をしゃぶしゃぶしました。
両親は、豚しゃぶは初めてだったらしく、かなり気に入ってくれました。
母は、「てびち」をこよなく喜んでおられました。
わたしは、「おばぁ〜が漬けた梅酒」を飲み、「紅豚」が大変気に入りました。
ANAクーポンを使い、「泡盛」を兄へのお土産にっ。
19:30過ぎ、今宵の宿『喜瀬ビーチパレス』にたどり着きました。
明日は、早めに出かけようと、早めに就寝しました。

28日(金)、あいにくの雨、お部屋からは、キレイな海が眺められました。
雨が降っていても青くてキレイな海です。
朝食も海を眺めながらで、リゾート味わえました。a0031714_043523.jpg

8:20出発、沖縄の桜を観に、名護城跡公園へ。
どこに車を停めるのかもよく解らず、人いなく…、桜もあまり咲いておらず…。
途中で帰ってきました。
車を停めちゃったところは、オリオンビールの社員用だったみたいで、すみませんでした。
a0031714_063453.jpg

町をくるくるしていると、ナビに『ひんぷんがじゅまる』と出たので、寄ってみました。
推定樹齢340年、町の守る「ひんぷん」と言う意味だそうです。
凄い太さ大きさで、まじ守ってるって感じでした。
a0031714_0102748.jpg

84号線を通り、『みかんの里』で、「タンカン」を購入、ホテルで食べましょって。
今回の旅のメイン『八重岳』へ。
1本早く曲がったみたいで…、でもでも、霞がかかった幻想的な風景が広がっていました。
山が濃いピンクに染まっていました。a0031714_0125575.jpg
そして、寒緋桜のトンネル☆天気が悪く、車も通らなかったので、こんな写真も撮れましたよっ。
『八重岳』は超満開で、見事でした。
頂上まで、行きましたが、霧で真っ白で、残念でした。
こんなでも行って良かったと思いました。
そして、また行きたいと思いました。a0031714_0142551.jpg
a0031714_016468.jpg

『海洋博公園』は、いつも素敵なお花達で、迎えてくれます。
いっぱい記念撮影しちゃいます!
ANAスペシャルクーポンで『美ら海水族館』へ、3回目でしたが、こんなに空いていて、のんびりできたのは、初めてです。a0031714_017753.jpg

『マナティ館』は混んでました…。a0031714_0175187.jpg

少し砂浜もあり、ガラスやサンゴも拾えました♪
お天気が良ければ、伊江島見えるんですけどね…。
海は青くキレイでした。a0031714_0182214.jpg

お昼、『カフェオーシャンブルー』で「黒潮の海」を眺めながら、ゆっくりしてきました。
「じんべえざめ」が悠々と泳いでいる姿を眺めていると、癒されます。a0031714_0185669.jpg

『備瀬のフク木並木』かつて防風林として植えられて、成長して、独特の風景でした。
車で通るだけでも、良かったです。a0031714_0192239.jpg

世界遺産『今帰仁城跡』へ、寒緋桜が見事と言うことでしたが、もの凄い雨で…。
無念の断念…。
めちゃくちゃ楽しみにしていたのに…。
やはりリベンジが必要です!
『奥武橋』で「奥武島」へ、『屋我地大橋』で「屋我地島」へ、『古宇利大橋』で、「古宇利島」1周してきました。
いや〜トッ風と雨でした。
でも、海は青くキレイでした。a0031714_0195785.jpg

恩納村の『御菓子御殿』で、お土産「紅芋キティボールペン」ゲット。
ちょこっとお菓子も貰いました♪
雨風ヒドかったですが、『万座毛』にも寄ってみました。
やっぱり海は青くキレイでした。
「夫婦岩」も、全国何個あるんでしょう???a0031714_0202069.jpg

そして、16:30頃、今宵の宿『ココガーデンリゾート』に着きました。
お部屋は、コテージで、非常にオシャレで、居心地最高でした。
チェックイン後、〜17:00までの「アフターヌーンティー」サービスをお部屋でいただきました。
付いてきた「できたて紅芋タルト」はめちゃ旨でした。
あっ、「タンカン」も食べました!甘くて美味しかったです。
夕飯まで、時間があったので、近所のスーパー「サンエー」へお買物。
早速、「泡盛」やら「ちんすこう」やら「てびち」やら、沖縄食材たんまり買い込みました。
やっぱ車っていいねっ、って言いながら。
夕食前に売店も寄りました、素敵なもの勢揃いでした。
オシャレなホテルです。
19:00に「ココスタイル広東料理コース」をいただきました。
非常にお料理美味しく、苦しいくらい食べました。
父は、初「泡盛」を飲んで、気に入っておられました。
夕飯後、「ひめ貝」を貰えるというので、プール側のお店へ♪
貝やらサンゴ、ガラス、可愛く飾られていました。
母は、すぐ作ってみたかったようですが、乾くのに時間もかかり、持って帰る自身もないので、断念…。
今度、一緒に、フォトフレームなど、作ってみようと思います。
雨でしたが、夜景がキレイでした。a0031714_0211456.jpg
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2011-02-12 00:23 | おでかけ

☆☆☆白鳥☆☆☆

お正月の天気の良い日、氷見の十二町潟へ白鳥を撮りに行ってきました。
データを置いてきてしまって、遅くなっちゃいました…。
初めて、氷見の十二町潟へ行きましたが、薄氷が張る中、多くの白鳥がいました。
そして、天気が良かったからか、青空を飛び回っていました。
かなり、珍しいことのようです。
a0031714_11202241.jpga0031714_1120565.jpga0031714_11193511.jpga0031714_11183319.jpg
雨晴海岸へ寄り、残念ながら、立山連邦は観えませんでしたが…。
多くの人達がきていました。
少し、ビーチコーミングなんかもしちゃって、小さなガラス少し拾いました。a0031714_11204132.jpg
その後、近所の田尻池にも行きました。
白鳥は、9羽しかいませんでした…。
毎年、少なくなっちゃうのが、残念です。
しかし、人になついているようで、めちゃめちゃ近くまで、よってきました。
a0031714_1120593.jpg


沖縄ブログはもう少しお待ち下さい☆
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2011-02-06 11:24 | おでかけ