ブログトップ

☆☆☆XIA JUNSU☆☆☆

a0031714_206203.jpg14日(月・祝)と16日(水)、横浜アリーナへ『XIA 2nd ASIA TOUR CONCERT INCREDIBLE IN JAPN』に行ってきました♪
1日目、2時間ほど並んで、ペンラをゲットしました、ルンルン♪です。
席は、東スタンドの4列目、まぁ、全体が見渡せて、いい感じです。
最終日の席は、センターの7列目、すぐ隣りは、スタッフと花道でした♡
ヤバいっす!めっちゃ近いっす!!
今年、つき過ぎて、怖いっす…。
【OPENING映像】
はじめからっ、きゃ〜きゃ〜です。
XIAのソロコンは、4月のJYjの東京ドームのときからの夢で、こんなに早くしかも2日も近く観れたこと、めっちゃラッキー☆でした。
めっちゃかっこいいし、唄の迫力、ダンスの上手さ、圧倒されました。
太鼓がはじまり、XIA真ん中から、羽根がついた豪華な椅子に座り、スタッフに押され登場!
会場ボルテージは、最高潮!!
しかも、1曲目から、『Tarantallegra』ヤバい、まじかっこえぇっす!
ダンスも唄も…衣装も、みんなで「HEY!」楽しい〜。
衣装は、胸丸出し、ピカピカしたスーツ。
炎がぼっ!ぼっ!って、熱いっす、ジュンスも汗たれんたれんがぁ〜でしたぁ!
『No gain』しっとりとしたダンスナンバーも腰つきがヤバい…。
【映像】
LINEの内容が、可愛かった♡
『僕は今から告白するよ』衣装替え、全身サテンピンクのスーツで登場!
めっちゃ可愛い♡
ステージの右・左・花道・中央まで、愛想ふりまきまくり♪
『Chocolate Girl』この曲、可愛い♡
「Girl Girl Girl〜」って、指差すんです♪
1日目は、指された〜いとおもっていたら、最終日、多分指されました!
いや、3回は、指されました!!
ここで、挨拶、「こんばんは〜キム・ジュンスで〜す!」って。
日本語が上手になっていました。
『Rainy Eyes』最終日は、雨は嫌だけど…って。
台風凄かったですもんね。
照明で、雨の印象?もっとジュンスにスポットライト当ててほしかった。
顔が暗くて…。
『愚かな想い』2曲とも、心を込めて、ジュンス節炸裂で、聴かせてくれました。
こういう感じのジュンスの唄、大好きです。
【映像】
衣装替え、ブラック系ノースリーブで、ソファーに座り、女性ダンサーさんの手が登場!
セクシーな『No Reason』女性ダンサーさんとも絡む感じでした。
メインステージ階段上さらに上に上がり『Uncommitted』腰くねくねです。
映像とジュンスのコラボレーションが、めちゃめちゃ良かった。
1日目は、横からだったので、良くわからなかったけど、最終日は、正面で、迫力に感動しました。
『Turn it up』黒のタンクトップに黒のパンツ、腰にオレンジのタオルをひっかけて、踊っていると、ふんどしに見えちゃったり…。
花道途中で、わたし達のベストポジションで、挑発ダンスを炸裂しました!
わたし達は、ぎゃあ〜って、失心してしまうかと思いました。
今でも、目に焼き付いていて、忘れられそうにありません!!
タオルを使ったダンスもかっこよかったです。
後から見ても、背中やお尻の筋肉がステキで、くるっと回って、ちらっと顔が見えるとき、きゃ〜って、たまりません…。
めっちゃかっこ良かったです。
【ダンサータイム】
衣装替え、白のパンツ、白黒のグラデーションのジャケットで登場!
『Fantasy』最後、ジャケットをかっこ良く、脱ぎ捨てましたぁ!
『この歌が笑わせるだろう』で、セグウェイで、会場1周。
ぎゃぁ〜ぎゃぁ〜です!
ここまで、夢中過ぎて、あっという間です…。
【MC・JUNSU TIME】
ジュンスがお願いごとを聞いてくれる時間です。
1日目は、1つ目は、「ブルーライトヨコハマ」
2つ目は、パパからで、「長い間〜Kiroro」
3つ目は、男性から、「キヨミ」ジュンスは、照れながら、1〜5はやってくれましたが、6はごまかされてしまいました…。
最終日は、わたしも当ててほしくて、めっちゃ手をあげ、「ジュンス〜ジュンス〜」叫びました!
当てられなかったですけどね…。
1つ目は、誕生日お祝い…個人的なので、カウントなし。
2つ目は、「Forever Love」
3つ目は、「Hug」みんなで合唱となりました。
はじめ、歌詞を渡されたジュンスはラブレター?って、おぃっ!
4つ目は、ジュンスがスキなダンスを踊ってほしい「Intoxication」
良いお願いですね。
ステキな踊りを観れました♡
5つ目は、「PROUD」武道館でユチョンと泣いたこと思い出したようです。
それ以来、この曲を唄うと、涙が出てくるって。
6つ目は、再び「キヨミ」また、照れまくりです。
また、6は、適当なキッスで、6個目のキッスはなし…。
で、もう1回コールで、Wアンコールを約束してくれました。
なんて、ファン想いなんでしょって、さらにさらに好きになってしまいます♡
なぜみんな、5人時代の曲を唄わせたがるのでしょ??
理解できません…。
『11時、その程よさ』ピアノ伴奏のみのしっとりとしたジュンスの唄声を聴かせる曲です。
涙ものです…。
中央のステージで、椅子に座り、ステージが回りだしました。
『愛は雪花のように』もう1曲、中央ステージで、さらに上がり、回りました。
再び、聴き入ってしまいます。
『愛するようで』メインステージに戻ってきます。
右・左に愛想振りまきます。
みんなでペンラ左右に降ります。
【MC】メインステージ階段上で、『蕾〜コブクロ』
バンドメンバー紹介
ギターとキーボードで、『みんな空の下〜絢香』
今回、バンドの曲とカラオケの曲とありましたが、やっぱ生バンドの音は、いいなぁと感じました。
ジェジュンは、すべて生バンドなのでしょうか?
【映像】ジュンスが今まで行ってきた時間…、強い想い入れが感じられました。
アルバム、ツアータイトル曲『Incredible』で、再びステージに登場!
1日目は、ヒョウ柄ジャケットにデニムのハーフパンツ、めっちゃ可愛い♡
最後の曲で、最高潮に盛り上がりました♪
めっちゃノリノリで楽しかったし〜。
しかも、帰ったら、LINEに動画が送られてきて、またテンション上がっちゃいました!
最終日は、PVの衣装できましたぁ〜!!
ヤバい〜楽しい、終わりたくな〜い!
みんなでジャンプもめっちゃ楽しい〜♪
【アンコール】キム・ジュンスコール!
『Fever』ダンス曲で、戻ってきました。
カリスマを見せつけてくれました。
【MC】みんな、わぁわぁ言って、終わらせるのを必死で阻止!
凄いです。
親父ギャグをやらせたり、声をだしたり。
一番盛り上がったのは、「タマゴの黄身も好きだけど、キミが好き」
指を差すんですよ〜。
1日目の2回目は、ジャンプして。
最終日は、2階目は、ジャンプ&回転付き、2回転も!!
凄い、パシッと差されました!!
グサッと刺さりました、わたしの♡に。
きゃっきゃっした後に、バラードを唄えるジュンスの心の強さは、半端ないです。
気持ちの切り替えが速過ぎます。
『ごめん』で、サプライズイベントです。
1日目はイエロー、最終日はブルー、会場がレッドオーシャンから、一気に色が変わりました。
1日目は、「イベントありがとう」って、帰って行きました。
最終日は、唄う前、「ブルーもキレイだなぁあ、ありがとう」って。
ジュンスの心のこもった、ラストにふさわしい「ミヤネ」で、涙もので、締めくくってくれました。
最終日のみ、Wアンコールで、『Incredible』を再び唄ってくれました。
楽しかった〜幸せだった〜ありがと〜!
メインも花道も中央もすべて、近く幸せでした。
【エンドロール】ツアー裏。
『Incredible』金銀テープ、意外にも降ってこず…が、スタッフのお姉さんにいただきました。
『愛は雪花のように』で降っていた桜の花びらもスタッフのお兄さんのお陰でゲットできました。
『ごめん』での紙吹雪は、やはり凄かった。
2日間とも、XIA JUNSUから、ひと時も目が離せない圧巻なLIVEでした♡
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2013-10-19 20:06 | ライブ