ブログトップ

☆☆☆宮沢和史in東京☆☆☆

a0031714_18395248.jpg
2016.1.31(日)、宮沢和史コンサートツアー2016【MUSICK】最終日Zeep DiverCity TOKYOに行ってきました♪
無期限音楽活動中止前、ラストLIVEです!
整理番号が悪かったので、観えないかも…と不安の中、向かいました。
が、段差のあるところのど真ん中、4列目くらいでかなり良い場所、ゲットできました♪
はじまるまで、独りでドキドキでした。
メンバーからミヤが出てきた瞬間、会場の空気が張りつめ、わたしは全身全霊で受け止めよと気持ちが高鳴りました。
ミヤの発する言葉、音楽、仕草、すべてを受け入れようと集中して、楽しみました♪
めっちゃ楽しかった♪
LIVE人生、今日で終わっても大丈夫と思わせてくれるLIVEでした。
ミヤは途中、色んな言葉で自分をみんなを励ましてくれました。
みんながいなければ、ここまでこれなかったと、1度しかない人生、やりたいことやろうと、新たな目標に向おうと。
3000人入っていたんですってね。
「人生はデスコッティック〜」って、叫んだのが、耳に焼き付いています♪
ラストの「遠い街で」で、「みんな今まで本当にありがとう」って言ったとき、ぐっときてしまいましたが、ミヤは笑顔だったのに救われました。
ミヤがステージからいなくなっても拍手は鳴り止まず…
挨拶に戻ってきてくれました。
何度も何度も頭を下げ、ミヤらしいなぁと微笑ましかったです。
わたしは、このLIVEで、新たな目的地を決めることができました。
ミヤが背中を押してくれました。
ここ最近、モヤモヤしていたことが、ぱっと晴れたような気分になりました。
このLIVEで、ミヤはたくさんの勇気をくれ、希望を見つけてくれました。
それに向って歩いていこうと、そしたら、なんだかワクワクしてきました。
ミヤ、ありがとう!

2016.1.31、宮沢劇場第1幕が下りた、のと同時に。
宮沢和史50歳、わたし40歳、新転地に向って幕が開きました。

【セットリスト】
1. シンカヌチャー
2. E TUDO TAO MENOR
3. BRASILEIRO EM TOQUIO
4. ILUSAO DE ETICA
5. あの海へ帰りたい
6. SPIRITEK
7. 世界でいちばん美しい島 ~ウチナーグチver.~
8. さがり花
9. Perfect Love
10. Primeira Saudade
11. ハリクヤマク
12. ちむぐり唄者
13. The Drumming
14. 楽園
15. Bridge
16. SAMBA CAOS
17. Mambolero
18. WONDERFUL WORLD
19. 形
-アンコール-
20. 抜殻
21. HABATAKE!
22. DISCOTIQUE
23. 遠い町で
[PR]
by n-star-a-star-oh | 2016-02-07 12:08 | ライブ